<< 【後編】Facebookの「いいね!」って何? | main | JUGEMとTwitterを連携させてみよう!!! >>

【JUGEM dress】5月の新作素材&metaタグを使ってアクセス数アップ!!

なあ、ロベロべ。なあ、ロベロべ。

なんだよいきなりスリスリ寄って来て。コワイんだけど。

そろそろブログデザイン変えたいって思わへん?なあ。なあなあ。

ん?え、ああ、うん。ブログデザインは定期的に変えたくなるからね〜。
(なんでぽりん関西弁なの?)

せやろ!!そうやんなあ!!という訳で、じゃじゃ〜〜〜ん!!!!
JUGEM dressの新しい素材が到着したんやで!!

★JUGEM dress★
↓↓↓☆★☆新作テンプレート☆★☆↓↓↓
 ▼ギター(クリーム)


うお、めっちゃ可愛い!!ヘッダーがアコギで、アイコンがピックだなんて音楽好きの人にピッタリのブログデザインじゃないか。

そうやろ!そうやろ!ぽりん、このデザインめっちゃ好きやねん、ロベにも紹介したくて、たまらんかってん!!
このデザインな、更に色違いもあるネンで!!



 ▼ギター(ピンク)


お、ピンクもとてもラブリーだね!なんかクラフト感というか手作り感溢れる感じで、とても可愛いね♪ ぽりんはどっちの色にするの?

そう、どっちもめっちゃ可愛いやろ?
クリームにしたら「ああピンクもええな」ってなって、ピンクにしたら「ああ、クリームもやっぱり可愛いな」ってなって、さっきからその繰り返し!


確かに迷っちゃうよね!!(で、なんで関西弁なの?)

それだけとちゃう!!!さらにみんなお待ちかねの、新しいフォントも登場したんやで!!

【ぷちくまフォント】
puchikuma.png










・・・・!

なんか小さい子が書いたみたいな下手ウマ感が出てて、脱力系の可愛いフォントやなあ〜♪

ねえ!!二人共なんなの!!関西弁なんなの!!!


さ、ブログも可愛くしたことだし、いっぱいアクセスしてもらいたいだろう?

        無  視  か  よ  !!!!

はい、たくさんアクセスしてもらえると嬉しいもので!

じゃあ検索サイトでブログが検索されるようにする方法を教えるよ。

そんなこと自分で出来るんだ!よろしくおねがいします、先生!

管理者ページの「デザイン⇒HTML・CSS編集⇒■HTML編集フォーム」の 〜内に次のタグを記述すると、検索ロボット君に検索されやすくなるんだよ。


<meta name="robots" content="index,follow">
<meta name="description" content="ホームページ紹介文">
<meta name="keywords" content="キーワード1,キーワード2・・・">





ぽりんはタグが全然分からないんですけど、検索ロボット君に拾われるために設定する「description」「keywords」って何が違うんですか?

いい質問だね。「description」は、検索サイトで表示させたいブログの紹介文「keywords」は、検索されたいキーワードを書くんだよ。

ちなみに、通常、<meta name="robots" content="index,follow">は、記述しなくても、検索結果に表示されてページ内のリンクへアクセスできるから書かなくてもいいと言われているんだよ。


えっ。ロベなんかいきなり頭いい。覚醒したのか。
じゃあ例えば、わたしが書いている本のブログだと、こんな感じかな?


<meta name="description" content="おすすめの本を紹介するブログです">
<meta name="keywords" content="本,Book,読書,マンガ,小説">



うん、そうそう。いいね!

シラッキー先生、僕には逆に、検索ロボット君に検索されないようにする方法を教えてもらえますか?

お、なんか不都合なことでも書いてあるのかい?な〜んちゃって。
その場合は、次のタグを記述するよ。




ほうほう。"no"って付いているけど、これのそれぞれの意味はさっきと逆っていうことですか?

お、いいねロベ君。その通り!!それぞれ、
「noarchive」…キャッシュされるのを防ぐ。
「noindex」…検索サイトに登録させない。
「nofollow」…ページ内のリンクをたどらない。
という意味だよ。




わ〜ん、なんだか今日は完全にロベに置いてけぼりされているワ!とにかく、何事もやってみることが大事よね!!

ただし、上のmetaタグを書いたからって、必ずしも検索されなくなるものではないから注意してね。検索されにくくなるというくらいのニュアンスで思っているといいかも。


ふむふむ。とても勉強になりました!ありがとうございます!!

アクセスアップについては、過去にこんな記事もあるから、気になる人は見てみてね!!( 心なしか僕らも若い…! )


コメント
コメントする
※JUGEMの機能に関するご質問などはお問い合わせフォームまでお願いします。









この記事のトラックバックURL
トラックバック
関連の記事

最新の記事
StepUP!JUGEMからの
お知らせ
■ お勧めブログ投稿フォーム■
プロフィール
カテゴリーから記事を読む
月別で記事を読む
Stepup!JUGEM内で検索